★祭り開催中★

夏 真っ盛り!

暑い毎日ですが、関係者の皆様ぁ~お身体の方いたぶり・・・いや、労わりながら頑張って下さい!

お客様の皆様ぁ~お車も暑がってます。温度管理頑張って下さい!

そしてトレスポも熱い!


この次期といえば祭りですbeerね!

花火ですfujiね!






なんですが・・・・

ウチの祭りはチョット独特なのでデスgood






エンジンベンチ祭り

ところ狭しと順番待ちのエンジン君達が次は俺か!?と言わんばかりです(笑


Egfs

次の方どうぞ~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

JOY耐 in モテギ 

もてぎEnjpy耐久レース
S耐と違ってモロ参加型のお祭りレース

SKRエンジニアリングさんの所へお手伝い

今回はJOY耐の為に仕込みがいっぱいでした。
話はエンジンOHに始まり、ECUは純正書き換えからMoTeCM4へ。
車種が車種だけにカンチャンハーネスもなく
エンジンハーネス製作から。
本当はベンチにかけたかったけどB型エンジンのマウントは作ってないし時間もないので
SKRさんちのツテでシャシダイにてセッティング。
仕様なりの馬力を確認。AF,点火ともそこそこ追い込んで終了。
現地では出力はもちろんS耐以上に燃費の重要性が高いレース。
1msでもガソリンを噴かないように削るところは削る。それでも出力が要るところは要る。
この相反するセッティングの難しさは常に脳がリミッターバシバシです(汗
同じくドライビングも試行錯誤。
レース時間は7時間 30Lスタート
給油は1回30Lまで。
給油回数は制限ないけど一回入れば10分以上経たないとコース復帰不可というレギュレーション

この独特なレギュレーションのあるレースはいくら予算があっても参戦初年度では絶対勝てないと思うくらい難しい!

今回はエンジンサプライヤーとしての立場での参戦。
トレスポのエンジン担当としてのレースとはちょっと違う心境でいろいろと勉強になりました。

結果からいうととても残念な結果でしたがSKR オメガ WM CR-Xは立派に戦いました!
常連からも恐れられる優勝候補になったのは間違いない!


Dsc_0400

来年JOY耐参戦予定の方はご注意を!(笑
6時間経過で80台中総合1位
   &
ギャップ 1分55秒ですからぁ~


帰りのトラックで改善点や変更点を話合いました。
来年は確実に強く速くなります♪

そうなる事を暗示するかのようにモテギからSKRに帰ったらコイツが!

P1000232

※この後工場内を飛び回り大騒ぎになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

S耐 前半戦終了~

過密なスケジュールですが大きな事故なくここまできました。

前回のGTでは大惨事がありましたが、ああいう場面に立ち会う度に思いしらされます。

レーシングスピードの恐ろしさ・・・

ヒューマンエラーでも部品の破損でも起こりうる事故です。

レースだから速さを競うのは当然ですが、その為に安全を犠牲にすることのない車作りを!

だからS耐のハンデを何でもかんでもウェイトにするのは間違ってると思う。

と。まぁカタい話はこれくらいで(笑

SUGOでは見事にぃ~
#38 TRACY S2000 優勝!!

見事な走りとチーム力!    ・・・・とエンジン

応援してくれた方、お手伝いの方々 ありがとうございます♪

次&次の次は地元!連勝狙ってイキましょう!!!!

同胞のKOTA RACINGもそろそろガツンといきますよ~

結果だけみるとイマイチなISとNSXですがペースは悪くなかったので
コレまた表彰台狙います!


Img_224368_29955601_2

アクセラの森というブログから写真が良かったので勝手に拝借させていただきました。スミマセンm(_ _)m


で、話変わって実は「今回こそは!」
と思いマイカメラを持っていきました。

最初の一枚
移動日夕暮れ時の磐梯山のパーキング
ン~富士もいいけどこちらも壮大です。そしてココ。メチャ寒い(;;;´Д`)
某チームのD脇クンは適温!?


Banadai
ん~雄大ですなぁ






撮影は以上!(笑
忙しくて写真どころではなかったですheart01




帰ってきてとりあえずNEWSをみたら日食の記事。
おうおう!今からやんか!
と慌ててCDケースとその辺に転がってる
UVカットフィルム車用でフィルター製作。

5分で完成。

2階でパシャり。


パシャり・・・


パシャり。


パシャり。 ×15回くらい


そして1枚だけ見れるのが撮れました。
渾身のワンショット


Nissyoku


素敵な優勝記念プレゼントでしたgood

| | コメント (6) | トラックバック (0)

すっかり忘れて・・・ませんが、今更更新デス

2012年も開幕してものすごい勢いでレースがやってきます。

もう中盤ですが・・・(汗


S2000
今年も4クラスで頑張ってます。
ん。不屈の名車です!
2シーターってのはやっぱりスポーツ臭プンプンでカッコヨロシイデスな♪


NSX
これもまたカッコイイ。ペッタンコな車はめっきり少なくなりましたが(笑
ん。V6 VTECの排気音は未だに気持ちイイ♪


IS350
NSXのライバルに位置するLEXUS車。とってもクリエイティブな(?)車
ん。まだまだ煮詰めないといけません。
膿も随分でてきましたが、まだまだこれから!?
僕にとってはとっても良い勉強車にもなる難しい車です(´・ω・`)

S耐はS耐で

GTはGTで

それぞれみんな頑張ってるトレスポ一同です

そんな中デビュー前から騒がれてるアレです。
FT86をちょいちょい街中で見るようになりました。

シルビアクラスで扱いやすそうなサイズ。
ここ数年なかったコンセプトかな~

これは業界にもよい起爆剤になりそうです!

うちにも早くこないかなeyeさっさと全バラして・・・・(ヲイw

新しいモノ好きな僕は今からワクワクしとります♪

何か写真を貼ろうと探したらニュル仕様を発見しましたが、目が回りそうなので貼るの止めときます(笑


そんなこんなでまだ車が増える予感のトレスポです。

ん、新しいモノ好きだからしょうがない( ´_ゝ`)

そんな僕の今のBGMは1870年代のクラ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンの中身は見えません。

今更ながらとっても残念なタイトルです(笑)

しかし紛れもなく現実です。


いくらキレイにしても丁寧な加工をしても…

エクセレントなパーツを投入しても…


エンジンがかかる頃には何も見えません。


ヘッドカバーだけはカーボン柄やメタル調の柄をプリントしたりすると見えますが。。。



それでは美人なのに性格が分からない女性と同じです。


ミステリアスな要素も大事ですが(笑)


でも私がお客側だったら欲しいモノ。

記念写真。


私と2ショ・・・・・じゃなくて!

作業工程の写真。

状態は如何だったか。どんなふうにしたか。どんな部品を交換してどうなったか。

これからはできるだけ写真を残してお客様に差し上げる事にしました。present


という事でUSBメモリー大人買いしました( ̄ー+ ̄)

最近のPCはCDドライブが無いのも多いので使い易いUSBメモリーです。

フォーマットすれば普通に使えますので、データを保存した後は自由に使えるという我ながらナイスな企画です!



でも・・・安いメモリーなので無くなってもイイような移動データのみの使用でお願いしますね(笑


物より思い出。



いや、物と思い出と利用価値!(笑


1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012 あけましておめでとうございますっ!

どうも。年男あっきぃです。

さてさて年々正月空気が薄れゆく正月ですが皆様いかがな年末年始だったでしょうか?

トレスポはもはや恒例行事となりつつある某所での・・・
年会( ̄ー ̄ウフフ♪
恐ろしくて載せれない写真しかありませんので、写真レスでお願いします(笑

年を振り返るような話題は少々に呑む食べる・・・リピート

AM4時に寝ましたが、その時に思いました。こうやって集まれるって
そういう年だったんだなぁと。

仕事はモチロンめいいっぱい頑張るのは当たり前で、みんな健康に呑んだくれる忘年会を目指そう(違


年始・・・貴重な連休を食っちゃ寝で終わらしてはいけないと心に誓った僕は
この年末年始、買い物以外はエンジン付き乗り物禁止にしてました。
それを言うと3人に「免取り?」と言われましたが違います(笑

トレスポのインターナショナル若人キンちゃんと僕の友人と山にいってきました。












Imgyama





エンジン・・・






ショボすぎ (笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のPRI♪

Img_0297


http://www.performanceracing.com/tradeshow/

数年前から存在は知ってたのですが、レースと重なりなかなか行けませんでしたが、
ついに今年行かせてもらいました♪
S耐最終戦を終えてすぐに出国。

普通のモーターショーとは違いPRIは部品やマシニング、特殊ツールや解析モノ。

Img_0327

こんなんとか

Img_0344


こんなんとか


Img_0329


こんな意味不明なものとか(笑

Img_0357


こんな気持ち悪いのとか(笑

いろいろありました!
一日でこんなに写真を撮ったのは初めてってくらい撮りまくりました♪
電気系もずいぶん進んで妄想は膨らむばかりですっ

そしてブレーキでお世話になってるWinmaxさんのブースでは当社のS2000が
デジタルフォトスタンドで飾られてました!(ランダムで切り替わる設定でイロイロな車が登場してました)

Img_0315


こんな遠い所でウチの車を見るとは思ってなかったのでビックリ&ウレシイ
(Winmaxさん素敵なディナーご馳走様でした!)

このショー見て回ってるとものすごい勢いで時間が過ぎていきます。
結局2日間朝から夕方まで歩き続け全ブースを網羅したのでした。


初日から気にはなってけどどうやら近くにケネディ宇宙センターがるとの事でついでに足を伸ばして見学。
軍事、宇宙開発からのフィードバックの多いレース関係ですからこれは要チェック!
という言い訳 (? で連れて行ってもらいました!

いや・・・・ヤバイっす


研究してる人達天才です


映画「アポロ13」でもでてくるロケット。
もはやロケットの代名詞
サターンV


Img_0445


デカイ・・・(lll゚Д゚) ファインダーに入らん(汗
F16戦闘機200機分の燃料を数分で燃焼させるそうです(驚
エンジンカコイイーheart01

そしてカコイイ建物!(シャトルやロケットが完成する所)

Img_0441

別の所には引退したシャトルが乗っかるだろう台も製作中でした。

こうしてアメリカツアーが終了しましたspa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011 チェッカー!

2011_tracy

本年のレース活動は全て終了しました!
と、同時に2012年 脳内開幕ですっ

振り返れば・・・(略

思い返せば・・・(略

そういえば・・・(略

・・・・・・・です!   ぇ

#339 NSX チャンピンオン!おめでとう ありがとう デス! 思わず涙しました(コッソリ

#39 IS350 新型車で苦戦を強いられるのは当然。しかし必ずNSXに引導を渡します!?

#38 #41 S2000 今になっても発見があります。レギュレーションでイヂめられがちですが、
        当社大好きS2000 来年も頑張りたいです

本当にブログなんかには書ききれないほど色々な思いがあります。
嬉しい事も悔しい事も後悔する事も沢山あります。
ご協力頂いたメーカーさん各位、応援していただいた方々。

ありがとうございました!!!

そして供に現場で汗を流した素晴らしいクルー達!

感謝!!!

でございますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルデラな景色とシリンダーブロック

※タイトルは気にしない事

P1000118

今まで行った事ありそうでなかったオートポリスに行ってきました。
サーキットもよかったけど何よりホテル道中がよかったです♪
広大な阿蘇の土地とススキがナイスマッチでした。イチレフを持って来なかった事を悔やんでしまった(笑

10代の時にツーリングで来た時も思ったけど「また来たい!」と思えるような場所でした。

牛 馬 鹿    3大家畜も実にダイナミックです(謎


で、帰ってきてシリンダーと睨めっこ。。。

よく見るととっても不思議に思ってしまった。

_mg_2667

これ ライナーは鉄 ブロックはアルミ

繋ぎ目が分からんです(・_・)

どうやって作ったんだろうか。。。

なんて疑問を持って 今日も仕事します★     ん、帰ったら調べよう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ECU セッティング

夏真っ盛りなトレスポです。

うちのファクトリーは贅沢にも加工場意外はエアコン完備なので助かってますが、
是非各サーキットピットにもエアコンが欲しい所です(笑

願望はさておき。。。

エンジンと切っても切れないディープな関係なECU

改造エンジンには必須項目であるECU

以前ならツルシと言われる純正書き換え系が多かったのですが、ここ数年は安価な汎用ECUにより
車種、機種、セッティングの幅などあらゆる仕様に対応できるようになってきました。
と同時にECUを購入し、ソフトをダウンロード&インストールしブスっと繋げば誰でもセッティングができるようになりました。実に便利です♪
しかし、それに伴うリスクや何をセッティングするべきなのか情報が少ないように思えます。

そういった部分はそりゃ~広告には堂々と書きませんよね(笑

実際○○で取り付けてもらったのですが・・・みたいな相談を時々受けます。
エンジン仕様も状態も100%把握できないので
『潰れても責任持てません』と言わざるを得ないのが辛い所ですが実際知らないエンジンをセッティングするのは怖いものです(汗

セッティング=燃調 ではありません。もちろん大事な部分ではありますが・・・

噴射時間 噴射タイミング 加減速時補正 点火時期 各温度補正

さらに機構によってはVTECやVTCなど可変デバイス アイドルコントロール用エアバルブ

賢いECUだとA/F目標値、ノック制御系統 他にもリミッターやファン、外部コントロールモノ
計器によってはネットワーク(CAN)設定などなど

項目はあまりにも目白押し!(半泣
大変なのに見た目で何も変わらないECUセッティングなのでなんとなく請求しにくい臆病なあっきぃです(笑

VTCセッティングで性能はグイグイ変わります。
それでも点火時期がヌルいとパリっと燃えません。
しかし、ECUとはあくまでもエンジンの要求に答える部品です。
ハードの性能ありきなのです。
そんなこんなでベンチが活躍するわけです。カリカリノック音もエンジンの囁きですよね(笑

で、1psでも!0.1kでもとセッティングを追い込むわけです。

これからECUセッティングを始めるドMな方の相談にはいつでも乗ります(笑

で、結局一番難しいのはどんな状況でも確実に安定するアイドリングなのでしたぁ!


あ、今日 写真ない。 ECUの箱なんて乗せても色気ないし(笑 という事で。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«憎むべき憧れのエンジン